FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風俗街の呼び込み in 札幌3







さて、自信満々に、

兄貴:「任せて下さい、絶対に良い子着くようにするので」

とか言うので、任せてみることに。
内心、全く任せていないのは内緒です。


始めから微塵も信用していないのに、
無駄に彼らとのやり取りを
楽しんでしまうのは何故でしょうか…


そして兄貴に連れられ、
大きな風俗ビルへと案内されます。


ここで早速、嫌な予感。
以前に案内されたビルと同じです。

そしてお店の前に到着。
これ、前と同じ店!!

これです。
http://fuzok.blog.fc2.com/blog-entry-35.html


最早、何の期待も持てませんが、
念の為に話だけは聞きます。
そして、「可愛い子」が絶対条件って
ことを念を押し。


で…
直ぐに案内出来る嬢は4人。
その内、2名が良い子ですよと紹介されます。
店頭のモザイク入りの写真で。


ここからは風俗店員&兄貴との
戦いが始まります。


『顔わからないんだけど?』
『どっもすごく良い子なの安心して下さい。』
『可愛いんですよね?』
『どっもすごく良い子ですよ。』

微妙に話が噛み合っていない事が
おわかり頂けますでしょうか?

この微妙なニュアンスの違いが、
地獄を招きます。

『か・わ・い・い・ん・だ・よ・ね?』

『絶対いい子ですから!!』</span>
つまり…

ここに可愛い子はいない!!


悪い意味で期待を裏切らない
この対応は全国共通。

兎に角、中に入れてしまえば
こっちのモノだぜ。

とか思ってるに違いありません。


コチラとしてはもう用はないので、
早々に帰ろうとすると、
物凄く引き留めてきます。

最初、60分15Kだったのが、
最終的に60分10Kに。

ですが顔がわかる写真は最後まで
出しません。
地雷しかいないと暴露してるも同じです。


という訳で、やっぱり
ススキノでウロウロしてる観光案内を
装うキャッチの兄ちゃん達には
決してついて行くな!!
っていうお話。


お店はめっちゃ多いので、
予め下調べしてから行くのがお勧めです。

 ↓↓↓ 最後にポチっと応援お願いします。 


 ↓↓↓ こちらもポチッとお願いします。
アダルトブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

↓↓↓ ポチっと押して、女の子をGET!! ↓↓↓

訪問者
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。 ポチっと応援お願いします。 ↓↓↓

FC2Blog Ranking

カテゴリ
出会い系サイトへGO!
やっぱりセフレも欲しいよね… こちらからどぞ ↓↓↓
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

トンヌラ

Author:トンヌラ

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。